メインメニュー
中間フットパスとは コース紹介

坂道の多いこのコースは、絶景スポットがたくさん。
次々に変化する風景を楽しんでください。





上底井野コース 土手ノ内コース まちなかコース 中底井野コース 天満宮コース 中間通谷コース 岩瀬長津コース

福岡県立中間高等学校の生徒が作成したコースです。 高校生ならではの視点でまちを再発見。 坂道の多いこのコースは、絶景スポットがたくさんあります。 次々に変化する風景を楽しんでください。


1. 通谷駅 (筑豊電気鉄道)

中間高校の生徒はもちろん、多くの中間市民が利用する駅です。

2. 扇ケ浦一区公民館

地域の住民が集まる憩いの場。かつて通谷地区は石炭で栄えた町であったことが記されている。

3. パン工房向日葵

仲良し夫婦が営むパン屋。「遠賀川水源地ポンプ室」のレンガをモチーフにしたクッキーやドーナツなど焼き菓子も販売しています。




4. 絶景スポット ~その1~

中間東中学校裏から見る風景は一見の価値あり。

5. ワクド岩

雨乞いをすると水が出たという伝説がある岩。

6. カフェ・ド・バルビゾン

中間市民に人気のカフェ。オリジナルスイーツや、オリジナルフットパスコーヒーもあります。




7. 絶景スポット ~その2~

朝霧団地を見渡すことができる。心地よい風を感じてください。

8. 通谷の給水塔

中間市民の大切な水を供給する給水塔。給水塔のふもとにある岩には、動物がいるという噂も…。

 








上底井野コース

上底井野コースは、遠賀川西側の自然や文化財が多く残る地域をめぐるコース。

上底井野コース
土手ノ内コース

2015年世界遺産となった八幡製鐵所「遠賀川水源地ポンプ室」をめぐるコースです。

土手ノ内コース
まちなかコース

炭鉱の町として栄えた中間市。その中心地であった中間駅や昭和町をめぐるコースです。

まちなかコース
 



中底井野コース

中間市の中心を流れる遠賀川西側の大自然が多く残る地域です。

中底井野コース
天満宮コース

菅原道真が立寄ったと言われる「梅安天満宮」や「惣社宮」をめぐる、バラエティに富んだ歴史あふれるコース。

天満宮コース
中間通谷コース

福岡県立中間高等学校の生徒が作成したコース。坂道の多いこのコースは、絶景スポットがたくさんあります。

中間通谷コース


岩瀨中間温泉跡
総距離: 約 5.5 km
所要時間: 約 120分

福岡県立中間高等学校の生徒と中間市観光ガイドが協同で作成したコースで、中間市の北側の地域を歩きます。





spacer