メインメニュー
遠賀川水源地ポンプ室 九州山口の世界遺産

菅原道真が立寄ったと言われる
「梅安天満宮」や「惣社宮」をめぐります。
バラエティに富んだ歴史あふれるコースです。





上底井野コース 土手ノ内コース まちなかコース 中底井野コース 天満宮コース 中間通谷コース

菅原道真が立寄ったと言われる「梅安天満宮」や「惣社宮」をめぐります。梅安天満宮には毎年1月末から2月にかけて紅白の梅が綺麗に咲き、道行く人たちを魅了します。炭鉱時代の面影が残る住宅地やモアイ像も見ることができる、バラエティに富んだ歴史あふれるコースです。


1. 中間市役所(正面玄関前)

道路越しに立つなかっぱのモニュメントがみなさんを出迎えます。目の前にはバス釣りで有名な一級河川遠賀川が!

2. 惣社宮そうしゃぐう

立派な鳥居が印象的な神社。拝殿前に宮司が手描きした干支の大絵馬が飾られています。

3. 徳若薬師堂

平家伝説ゆかりの薬師仏が祀られています。全ての人の病苦を救済するという言い伝えがあります。




4. 梅安天満宮

なでると頭が良くなると言われている“鷽(うそ)“の像をなでよう。

5. 急な坂

亀の甲羅が敷き詰められたような道!!

6. 屋根のない博物館

世界中の有名な石像のレプリカがたくさん!モアイ像があなたをお出迎え!石炭運搬線だった国鉄香月線跡に1989年につくられました。




7. JR筑豊本線の橋脚

レンガ造りで石炭輸送が栄えた当時の面影が残っています。タイミングが合えば頭上ぎりぎりを列車が走る姿を見ることができます。

8. 堀川運河沿いの道

黒田長政の命により工事が始められ約140年の時を経て1762年に開通した人工運河です。明治から大正時代にかけて石炭を輸送する川ひらた(船)で賑わいました。

9. 豊田製パン所

中間市内の学校給食に提供するパンを製造している老舗のパン工場。運良くパンが残っていれば、その場で購入することができます。









上底井野コース

上底井野コースは、遠賀川西側の自然や文化財が多く残る地域をめぐるコース。

上底井野コース
土手ノ内コース

2015年世界遺産となった八幡製鐵所「遠賀川水源地ポンプ室」をめぐるコースです。

土手ノ内コース
まちなかコース

炭鉱の町として栄えた中間市。その中心地であった中間駅や昭和町をめぐるコースです。

まちなかコース
 



中底井野コース

中間市の中心を流れる遠賀川西側の大自然が多く残る地域です。

上底井野コース
天満宮コース

菅原道真が立寄ったと言われる「梅安天満宮」や「惣社宮」をめぐる、バラエティに富んだ歴史あふれるコース。

土手ノ内コース
中間通谷コース

福岡県立中間高等学校の生徒が作成したコース。坂道の多いこのコースは、絶景スポットがたくさんあります。

中間通谷コース




spacer